ニュースリリース 2021年「明電舎レポート2021」を発行しました

この度、「明電舎レポート2021」を発行しましたので、お知らせいたします。
明電舎は、ステークホルダーの皆さまに当社の経営についてわかりやすくお伝えするため、経営・財務情報と環境・社会的側面の取り組みを報告する統合報告書「明電舎レポート」を毎年発行しています。
統合報告書としての発行は2013年から開始し、今年で9回目となります。



「明電舎レポート2021」はこちらから



今回の「明電舎レポート2021」では、今年度より始まった「中期経営計画2024」の中で掲げるESG経営を中心として、今後明電グループが「目指したい社会」実現のために、どのように事業戦略・企業活動でアプローチをし、貢献していくかについて、役員や従業員のメッセージも盛り込みながらご紹介をしています。
特集としては「2050年カーボンニュートラルに向けた挑戦 〜脱炭素に貢献する事業の展開〜」というタイトルのもと、「リニューアブルエナジー」「サステナブルインフラ」「グリーンモビリティ」「スマートインダストリー」の4分野において、当社が世の中の脱炭素に貢献できる事業・サービスについて掲載しています。

なお、明電グループのESGに関する情報発信につきましては、当社ホームページの「CSR・環境活動」ページにて全情報を公開しており、その一部を明電舎レポートに抜粋して掲載しています。
「CSR・環境活動」ページについても、情報を更新しリニューアルいたしましたので、併せてご覧ください。

 

「CSR・環境活動」ページはこちらから



明電舎レポート・ウェブサイトでの情報発信を通じて、ステークホルダーの皆さまに明電グループの経営方針や企業活動について理解を深めていただくとともに、さらなる良質なコミュニケーションを図ってまいります。
今後も明電グループは、より豊かで住みよい未来社会の実現に貢献するために、新しい技術と新たな価値の創造に積極果敢にチャレンジし続けます。

※「明電舎レポート2021」の冊子をご希望の方は、お手数おかけしますが「お問い合わせフォーム」からコーポレートコミュニケーション推進部までご連絡ください。

 

「お問い合わせフォームはこちらから


本件及び取材に関するお問い合わせ先

株式会社 明電舎  コーポレートコミュニケーション推進部 広報・IR課
電話 03-6420-8100