ニュースリリース 2020年新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対策について

新型コロナウイルスにより罹患された皆さま、および関係の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

株式会社明電舎(取締役社長 三井田 健/東京都品川区、以下 明電舎)は、新型コロナウイルス感染防止を強化するため、明電グループの首都圏拠点において「原則在宅勤務」を実施することを決定いたしましたのでお知らせします。
関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

明電グループ 新型コロナウイルス感染拡大防止対策



対象 明電舎及び国内の明電グループ会社における首都圏(東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県)拠点で勤務している者、または首都圏に居住している者

対策 原則在宅勤務とする。

期間 2020年4月8日(水)~4月28日(火) (予定)

その他の対策 明電グループは感染防止のため、下記の対策を実施しています。

<主な対策>
・(首都圏以外)テレワーク(在宅勤務・サテライト勤務)の推奨、運用緩和
・時差出勤の拡充
・年次有給休暇、半日・半々日休暇等の取得推奨
・特別休暇の取得
・海外出張全面禁止
・不要不急の国内出張自粛
・全社的な集合会議の延期または自粛
・外部イベント・会議・懇親会等への参加自粛


代表電話へのお問い合わせについて

4月8日から28日までの間、在宅勤務対応にあたり、お問い合わせ窓口につきましては、「本社受付(03-6420-8400)」を休止し、「お問い合わせフォーム」のみの対応とさせていただきます。

フォームからのお問い合わせ>


新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対策について(PDF:518KB)