ニュースリリース 2019年「明電舎レポート2019」を発行しました

明電舎は、ステークホルダーの皆さまに当社の経営についてわかりやすくお伝えするため、経営・財務情報と環境・社会的側面の取り組みを報告する「明電舎レポート」(統合報告書)を毎年発行しています。
本日、「明電舎レポート2019」を発行しましたのでお知らせいたします。

今回は明電グループの持続的成長と中期経営計画2020の進捗・完遂に向けての戦略について語るトップインタビューや取締役会議長によるガバナンス強化のメッセージ、中期経営計画2020の基本方針で掲げている「成長事業」、「収益基盤事業」、「新たな成長事業」の各々についての取組みを紹介しています。

また、E・S・G(環境・社会・ガバナンス)のページでは、それぞれの取組みと企業価値向上の関係について分かりやすく紹介したほか、持続可能な開発目標(SDGs)について、当社グループの事業活動とSDGsの関連性を考慮して「事業戦略で社会的課題の解決に貢献する領域」を設定し、優先課題の絞り込みを行いました。

「明電舎レポート2019」はこちらから



本レポートを通じて、ステークホルダーの皆さまに明電グループの方針や企業活動について理解を深めていただくとともに、さらなる良質なコミュニケーションを図ってまいります。



※「明電舎レポート2019」の冊子をご希望の方は、お手数おかけしますが「お問い合わせフォーム」から広報・IR部までご連絡ください。

 

本件及び取材に関するお問い合わせ先

株式会社 明電舎  広報・IR部 広報課
電話 03-6420-8100