水力発電所用全機能一体形制御保護装置

水力発電システム水力発電所用 全機能一体形制御保護装置

水力発電所における主機能である、シーケンス制御機能、調速制御機能、励磁制御機能、保護継電器機能、通信機能を1つの装置に集約したシステムです

お問い合わせ

製品特長

盤 外観
盤 内面
コントローラ

中小水力発電所のコストダウンに貢献する高機能・低価格な超縮小形デジタル制御保護システムです。

  • 信頼性・安全性の確保
  • 省スペース化
  • 保守の省力化
  • 豊富なシステムバリエーション

仕様及び型式

水力発電所用 全機能一体形制御保護装置の型式一覧はこちら(PDF:536KB)

システム構成

水力発電所に必要な機能を搭載した非常にコンパクトなシステムです。

[例]リモートI/O機能化による制御ケーブルの削減

I/O機能を搭載しているサブユニットは、光 FA バス間の光ケーブル長で最大 500m まで離隔することが可能です。立軸機の発電所等で、水車、発電機フロアにサブユニットを搭載したリモートI/O盤を設置して光接続することで、制御信号ケーブルの削減を行うことができます。

この製品に関するお問い合わせ
[水力発電システム部]

03-6420-7080