THYFREC VT710S/P
THYFREC VT730S

高圧モータドライブ直接高圧形インバータ THYFREC VT710S/P・VT730S

高圧電動機を可変速する直接高圧インバータ。VT710Pは電源回生機能を搭載したシリーズです。

  • オートチューニング
    オートチューニング機能により、モータ定数の設定などのわずらわしい作業が不要です。既設モータを使用する場合も、メーカーを問わず最適なチューニングが可能です。
  • 高効率運転
    軽負荷時に、自動的に出力電圧を低減してモータの無負荷損失を抑えて、総合効率を向上させます。
  • 運動比率設定
    周波数設定値に対して、ゲインとバイアスの演算処理を行う機能です。生産ラインにおいて複数のモータに速度差を持たせて運転する場合に適用します。
  • 周波数ジャンプ
    特定周波数でのモータの機械的な共振点を避けて運転することができます。V/f制御時に有効です。
  • ドルーピング設定
    機械的に連結された複数の駆動時に、負荷のバランスをとることができます。ベクトル制御、PMモータ制御モードで有効となります。
  • 簡易ASR機能
    V/f制御モード選択時でも速度検出オプションを装着することで、簡易速度制御を行うことができます。簡単な調整で高精度な速度制御が可能です。
  • S字クッション
    加速時と停止時のショックを和らげるために速度変化を滑らかにすることができます。
  • 瞬停再始動
    瞬停再始動機能は瞬停時にインバータが停止しても復電後にフリーラン中のモータの回転周波数をサーチし出力周波数・電圧を一致させてから自動的に運転を再開させる機能です。
  • 直流制動
    直流電流をモータに流して発生するエネルギーを熱として消費することで制動力を得ることができます。
  • 商用同期切替
    運転中のモータをインバータから商用電源、商用電源からインバータへショックレスで切り替え可能です。

お問い合わせ

製品特長

高効率・高力率を実現すると共に、多相整流により電源高調波を大幅に低減。インバータ単機で経済産業省高調波ガイドラインの基準をクリアしています。
また、独自のPWM方式を採用し、モータに悪影響を与えるサージ電圧を抑制しており、既設の標準モータも安心して運転できます。
速度センサ付きベクトル制御(オプション)を使うことで、負荷の変動に左右されない力強い安定した運転が可能です。

  • 高効率・高力率
  • 電源回生機能を搭載(VT710Pの場合)
  • 電源高調波の低減
  • サージ電圧の抑制
  • パワフルでスムーズな運転
  • 標準仕様で国際基準、IEC・EMC指令に適合(VT730Sの場合)
  • 36相整流相当(6kV系)に標準対応(VT730Sの場合)

用途・ソリューション

ファン・ブロア

省エネ

集塵ブロア・排気ファン・ボイラ押込ファンなどでダンパ制御しているものを、インバータによる回転数制御にすることで大きな省エネ効果が得られます。
また、工場などの空調システム・ガス圧送システムなど、季節・繁閑に合わせて風量を制御し、省エネを実現します。

自動化

ボイラ押込ファン・ガス圧送システムなどで、操業や需要に合わせて風量や圧力を自動制御することができます。

低騒音化

市街地などに設置される電力用変圧器やガス圧送ブロアなどは深夜や季節により需要が減少した際、回転数を下げて低騒音化が図れます。

ポンプ

省エネ

ポンプの流量制御を吐出バルブで制御しているものを、インバータによる回転数制御にすることで大きな省エネ効果が得られます。
水中ポンプや冷却ポンプなどの流量を、季節・繁閑に合わせて流量を制御し、省エネ効果を実現します。

自動化

冷却水ポンプや工場の送水ポンプなどで、操業や需要に合わせて流量や圧力を自動制御することができます。

コンベア

高能率化・高性能化

搬送物の種類により速度を変えて発塵を抑えながら能率を上げます。コンベヤの速度を変え搬送量を制御したり、切出量を調整し原料の配合比を制御することができます。

自動化・合理化

搬送物の種類による速度や搬送量を自動調整することができます。また、搬送物の荷崩れを防止するために、加減速時間を最適に制御できます。

押出機

自動化・合理化

材料の種類による速度や吐出量・吐出圧を自動調整することができます。

クレーン

高性能化

クッションスタート・ストップによる荷振れ防止が可能です。また、微速から高速まで走行速度が自由にできます。

仕様一覧

  VT710S VT710P
(電源回生機能付)
VT730S
(海外規格対応)
適用モータ 110~3750kW 235~2000kW 235~2500kW
最大連続定格電流 3kV系:26~400A
6kV系:13~400A
3kV系:55~213A
6kV系:55~213A
3kV系:58~266A
6kV系:39~266A
過負荷耐量 120%1分、150%1分 120%1分、150%1分 120%1分、150%1分

こちらの表に記載のない仕様については、問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

電源回生機能

VT710Pは、モータ減速時に発生する回生エネルギーを電源に戻すことができるため、急減速や頻繁に加減速を行うような用途に最適です。回生エネルギーを電源に戻すことで、大きな省エネ効果が得られます。

制御モード

V/f(低減トルク)制御モード
ファン・ポンプなどのような、低速域でトルクが小さい二乗低減トルク負荷に最適です。
V/f(定トルク)制御モード
広範囲の可変速運転においてモータの発生トルクを一定にすることができます。押出機・コンベヤなどに適用されます。
センサ付ベクトル制御モード
高応答・高精度・広い速度制御範囲の要求に応えることができます。フィルムライン・鉄鋼プロセッシングラインなどの主駆動に最適です。

早見表

各シリーズにおけるモータの電圧や容量の範囲が一目で分かる早見表です。

交流モータドライブ

分類 機種 電圧 出力(kw)
出力(kw)の目盛り
低圧モータドライブ

高機能汎用

THYFREC VT240S 200V/
400V系
0.4~475

PMサーボドライバ

GORIKIシリーズ PMD410 3.7~300

高速応答

THYFREC VT310 1.5~550

繊維機械用

THYFREC VT630 4.0~200
THYFREC VT630MS 2.2~45

エレベータ用

THYFREC VT800 2.1~18
THYFREC VT240EL 2.2~50
関連製品

電源回生コンバータ

THYFREC CV240S 200V/
400V系
7.5~660
高圧モータドライブ

かご形モータ用

THYFREC VT710S 3000V/
6000V系
110~3750
THYFREC VT710P
(回生機能付)
235~2000
THYFREC VT730S 235~2500

巻線形モータ用

THYFREC CV700SB 二次電圧:
1570V
500~4000
この製品に関するお問い合わせ
[電動力応用営業部]

03-6420-7650

この製品に関するよくあるご質問(FAQ)