全面低床形AGV(3MSシリーズ・U-CART・2ATB)電子部品製造工場における効率的なライン構築

点在する搬送作業をAGVで集約
導入効果

品種変更や生産量の増減が激しい電子部品工場では、レイアウト変更が頻繁にあり固定設備を必要としない無人搬送車が最適です。今回、搬送の自動化・効率化を目的として既設の台車が利用できる潜り込み牽引式の無人搬送車2台とそれらを自動で管理するトータルシステムを納入しました。
・複数の工程の搬送作業を集約
・人と通路を共有できるから省スペース
・自動充電機能で連続2交代制にも対応

導入の背景

搬送作業を集約
省スペース化

・工程毎に運搬作業が点在しており、複数の人間が搬送に労力を割かなければならない
・工程が別の建物間に渡っていて、前工程と後工程の情報交換が困難

AGVナビ

詳しくは当社の無人搬送車をご紹介する「AGVナビ」(特設サイト)をご覧ください。

この事例で採用している製品・サービス