シャシダイナモメータシステム
ピット内イメージ
車両設置イメージ

試験システムシャシダイナモメータシステム

モータサイクル、乗用車、バス、トラック、特殊車両などの駆動輪を、路上の代わりにシャシローラ上に乗せて試験するものです。再現性の良い試験で高精度のデータ収集ができます。

お問い合わせ

特長

トルクボックス式車両拘束装置(2輪駆動・4輪駆動用)
トルクボックス穴のない車両用アタッチメント
タイヤ拘束式車両拘束装置(2輪駆動用)
4点ポール・チェーン式車両拘束装置(4輪駆動用)
車両センタリング装置
  • 4輪駆動車・ハイブリッド車・EV車など、多彩な車両の試験に対応
  • 低温・高温・高湿度・低圧・降雨降雪など、あらゆる環境を再現可能
  • 排ガス燃費・NVH・耐久性能など、多岐にわたる試験を、用途に合わせてセレクト可能
  • JASO規格の電気慣性評価駆動力1次回帰法を備え、構成度の前後輪車速を実現

レイアウトイメージ

オプション機器

シャシダイナモメータに以下のオプション機器を設けることで、実路の再現性が向上し、より幅広い試験が可能です。

車両センタリング装置
車輪をエア駆動シリンダで前後方向より挟む方式で、ローラと駆動輪間のセンタリングを行います。またシリンダ先端を回転する事で車両姿勢の修正を行います。
ローラ表面形状
ローラに実路面を模写したパッドを装着することで実路に近い形状、摩擦係数にする事が可能です。また、ローレット加工にも対応します。
車両冷却ファン
車速に追従させた冷却風を車両に与えます。定格、形状共にお客様のご要望に合わせ製作します。試験室の配置に合わせ電動移動化も可能です。
タイヤ冷却ファン
運転中のタイヤ面の過熱とそれによるバーストを防ぎます。車両冷却ファンと同様に車速追従と固定風量運転の両方が可能です。

ドライバーズエイド表示画面

ドライバーズエイド

ドライバーズエイド
世界各国の排ガス規制モードに対応。さらに実路走行状態を収録・再現も可能です。

試験項目、その他特長

燃費排ガス試験
日本、米国EPA、欧州各地区法規に対応します。
環境試験
高温、低温、高湿度、低圧、降雨降雪など、世界のあらゆる環境条件を再現します。
騒音試験
低騒音液冷式の動力計を採用することで簡易無響室での騒音試験、ロードノイズ試験に対応します。
ラインチェック
工場出荷前の完成車両抜き取り試験に対応します。
一般性能測定
高容量、高負荷な定格を有し全開負荷性能試験もカバーします。
耐久試験
10万マイル走行時の触媒劣化評価等の耐久試験に対応します。
前後輪速度差±0.1km/h以内
あらゆる4WD完成車両の排ガス性能、騒音性能、環境試験に適合します。
電気慣性制御の信頼性
JASO規格の電気慣性評価用駆動力1次回帰法により電気慣性制御の高信頼性を実現。
フレーム油圧浮揚式&ローラオーバハング式
軸受けの機械損失をロードセルで検出し、軸重変化による軸受け損失補償が可能です。また、振動抵抗が少ないフレーム油圧方式を採用し高トルク検出精度を実現。
路上データ相関性・負荷再現性
高精度で再現性の良い負荷により排ガス燃費評価上、差のない運転を提供します。
豊富なシリーズ
4輪駆動車、ハイブリッド車、EV車等の試験車種、用途に合わせ最適なシステム構成をセレクトできます。
この製品に関するお問い合わせ
[動力計測システム営業課]

03-6420-7750