2010年09月01日
「横浜スマートシティプロジェクト」でリチウムイオン電池を用いたビルエネルギーマネジメントシステムを開発します。
当社と日本電気株式会社は経済産業省の「次世代エネルギー・社会システム実証地域」 に選定された「横浜スマートシティプロジェクト(通称YSCP)」における取り組み として、リチウムイオン電池を用いたエネルギーマネジメントシステムの共同開発を行 います。 本システムは、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の公募 事業である「蓄電複合システム化技術開発」として採択されたものです。 詳細は添付資料をご参照ください。 リチウム電池を用いたビルエネルギーマネジメントシステムを共同開発<PDF形式>
Copyright © 2017 Meidensha Corporation