ニュースリリース 2021年建設現場・製造現場での暑さ対策に 飛沫拡散防止用マウスシールドを改良

株式会社明電舎(取締役社長:三井田 健/東京都品川区、以下明電舎)は、建設現場や製造現場作業員向けマウスシールドを改良し、8月30日より販売を開始します。
                         
「MEIDENマウスシールド」は、新型コロナウイルス飛沫拡散防止としてマスクの着用が推奨される中、建設現場では暑さ対策のためマウスシールドの必要性が高まっていることを背景に、ヘルメット着用者向けとして2020年9月に販売を開始しました。
一般的にマウスシールドは上部開放型や上下部開放型が多い中、MEIDENマウスシールドは下部開放型です。正面方向を中心に飛沫の拡散を防ぐとともに、外部からの飛沫侵入をガードします。ファン付き作業服と併用することでファンから取り込んだ空気を吸うことができ暑さ対策が期待されます。今回の改良では、従来品をさらに明電舎の社員や現場作業員の意見を取り入れて改良しています。

■今回の改良点

項目

従来製品

改良版

タイプ

ヘルメットのあご紐にクリップで取り付けるタイプ

より脱着しやすいように調整可能な耳に掛けるタイプに変更

本体サイズ

半円タイプ(260mm*120mm)

20%程度小さくしたことで動作の邪魔にならず気軽に装着が可能


透明

シールド部分の飛沫汚れによる不快感を与えないよう色付き(白と黒の2色)に変更


従来の製品同様、飛沫拡散状況の検証※も行い、効果的に飛沫拡散を抑制できることを確認しています。


マウスシールド未装着時の飛沫状況


MEIDENマウスシールドⅡ・ファン付き作業服装着時の飛沫状況

※マウスシールドをつけずにくしゃみをした場合とMEIDENマウスシールドⅡとファン付き作業服を着用した際の飛沫拡散の状況を
比較して検証を実施。(撮影協力:新日本空調株式会社、微粒子可視化システム)

明電舎は今後も、新型コロナウイルス感染予防と暑さ対策で建設現場や製造現場の安全衛生の向上に努めていきます。




■商品詳細
商品名MEIDENマウスシールドⅡ
セット内容    マウスシールド本体 1枚、ノーズパット 1個、ゴム紐・ストッパー 2組、紐通し 1個
価格            白色 280円/組(税込308円)、黒色 330円/組(税込363円)※送料別、10セットから購入可
販売元        明電商事株式会社
製造元        株式会社東洋ネームプレート製作所

【購入をご希望の方は下記までお問い合わせください】
明電商事株式会社 営業第三課
TEL: 03-6384-6695 FAX: 03-6384-6603
E-MAIL: m-mouseshield@meidenshoji.co.jp


 

 

本件及び取材に関するお問い合わせ先

株式会社 明電舎  コーポレートコミュニケーション推進部 広報・IR課
電話 03-6420-8100


建設現場・製造現場での暑さ対策に 飛沫拡散防止用マウスシールドを改良(PDF:692KB)