ページ内を移動するためのリンクです

豊かな分析機能
ダッシュボード機能
モバイル機能

BIツール情報活用ダッシュボード
MotionBoard (ウイングアーク1st)

さまざまなデータを価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた 情報活用ダッシュボード(国産BIツール)です。

お問い合わせ

特長

Excelからビッグデータまで企業の様々なデータソースに対応

独自のインメモリ化技術で処理スピードを高速化

より直感的な操作性

表現力のさらなる洗練

幅広い利用シーン

MotionBoardは、企業をとりまくさまざまなデータを価値ある情報に変える、情報活用ダッシュボード(BIツール)です。
直感的に使える操作性と、柔軟性のある表現力、タブレットでいつでもどこでも情報を入手できるなど、現場部門でのデータ分析・活用を強力に支援します。

  • 企業のさまざまなデータソースに対応
    対応データソースを拡大し、必要なデータソースに素早く接続。さまざまなデータを迅速に利用することが可能になります。
  • 独自のインメモリ化技術で処理スピードを高速化
    データを分散化し処理するインメモリ化技術を搭載。
    リアルタイムに把握したいデータは様々なデータソースに直接接続して確認するなど、業務に合わせた処理形態を選ぶことが出来ます。
  • より直感的な操作性
    誰もが簡単に操作できるユーザービリティと豊富なテンプレートをご用意。
    マウス操作のみで、データ分析の深掘りや最適なダッシュボード開発を実現します。
  • 表現力のさらなる洗練
    MotionBoardでは社内に散在するデータを一つにまとめ、オリジナルのダッシュボードを素早く作成可能。
    さらに豊富なチャートの種類に加え、表現のわかりやすさに洗練を重ねました。
  • 幅広い利用シーン
    PC、タブレット、スマートフォンを利用し、多様化するワークスタイルに対応。
    情報活用の利用シーンを自在に創出できます。

機能紹介

表現力豊かなダッシュボードや、過去のデータと組み合わせた多様かつ効率的な分析など、ノンプログラミングで意のままに使いこなせる機能が満載です。
円、棒、折れ線などの使い慣れた基本的なチャートから、レーダー、ゲージ、シグナル、散布図、バブルチャート、ウォータフォールまで、豊富なチャートをご用意しています。

豊かな分析機能

ドリルダウン(データの掘り下げ)やドリルスル―(明細レベルの表示)などOLAP分析機能を網羅しております。
より詳細なデータの確認や、切り口を変えたデータ集計を、シミュレーションやマップ紐付け機能、Excel連携等を通して自由に繰り返し行うことが可能です。

容易な画面設計

Motionboadでは、ドラックアンドドロップなどのかんたんな操作でアイテムをボード上にレイアウトし、ダッシュボードを作成できます。
レイヤードモードで作成すれば縦横比での情報を持つため、解像度の高いPCでも、iPadでも、全画面にぴったりチャートが作成されます。

マルチデバイス環境

PC、タブレット、スマートフォンのマルチデバイス対応や、メールやExcel、PDFといった多様化するワークスタイルに対応し、情報活用の利用シーンを自在に創出できます。
多様化するワークスタイルに対応し、情報活用の利用シーンを自在に創出できます。
タップやピンチ(拡大・縮小)などのスマートフォンやタブレット端末特有のタッチパネル操作も可能で、モバイル端末ならではのデータ分析や情報活用ダッシュボードを利用できます。

製品ラインアップ

MotionBoard

MotionBoardは、企業をとりまく様々なデータを価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた情報活用ダッシュボードです。
Excelデータの連携や地図情報の活用、最新タブレットへの対応など、ビジネス現場にいる一人ひとりの情報活用を強力にサポートします。

  • 機能紹介は上記をご覧下さい。

MotionBoard for Dr.Sum EA

MotionBoard for Dr.Sum EAはDr.Sum EAのデータベースエンジン専用の情報活用ダッシュボード製品です。
Dr.Sum EAに蓄積された様々なデータを、MotionBoardのダッシュボード画面を通じて、誰でも自由に様々な切り口で分析し、業務に役立てることができます。

  • 弊社ではDr.Sum EAの取り扱いもしております。併せてご利用ください。

オプション製品

オプション名 概要
MotionBoard インメモリクラスタ
追加ライセンスオプション
分散サーバー環境において各サーバーのメモリを活用した環境構築が可能です。
MotionBoard Bridge Client
追加ライセンスオプション
VPNなどの構築をせずに、セキュリティを担保しつつ遠隔地のデータを利用可能にします。
MotionBoard GEO Coding
オプション
リアルタイムに住所情報やグローバルIPアドレスを緯度経度情報に変換し、地図上へ表現をすることが可能となります。
MotionBoard 帳票出力
オプション
MotionBoard簡易帳票レイアウトの設定を行いPDFの出力が行なえる機能となります。また、SVFX-Designerで作成したレイアウト情 報を利用することにより、より高度な帳票(PDF、Excel)の出力も行えます(SVFX-Designerは別途ご購入いただく必要がございます)。 MotionBoard 帳票出力オプション Linux版のご利用には、フォントを別途ご購入いただく必要がございます。詳細は弊社営業へお問い合わせください。
MotionBoard SVF Connector
オプション
弊社帳票ツールSVFとの連携を行うためのアダプターとなります。このため別途SVF環境が必要となります。

機能比較表

  MotionBoard MotionBoard for Dr.Sum EA
サーバーライセンス ユーザーライセンス サーバーライセンス ユーザーライセンス
標準機能 分析機能 ◎※1 -
File Connector - -
データモデル - -
オプション製品 インメモリ ●※2 ●※2 ×
Bridge Client ●※2 × ×
GEO Coding ×
帳票出力 ×
SVF Connector ×

凡例
「◎」製品の標準機能に含まれます。「-」製品の標準機能に含まれません。
「●」オプションの追加が可能となります。「×」オプションの追加はできません。

  • 分析機能(基本統計機能(標準偏差、最頻値、中央値、分散等)、バスケット分析、トライアルリピート分析機能)はインメモリ処理を行うため、インメモリ機能の利用が前提となります。このためインメモリ機能をオプションでご購入いただくことで、利用可能となります。
  • 標準にて1ライセンスが含まれております。

無料体験デモのご案内

無料で最新の MotionBord Ver5.6 をお試し頂けます。
(お申し込みが必要です)



この製品に関するお問い合わせ

03-6384-6651

ページの終わりです