MEIDEN 明電舎

MESSAGE求める人財

「成長できる人」

明電舎が必要としている人財。それを一言で表すのであれば「成長できる人」です。

明電舎は120年以上の歴史があります。
この歴史を次につなげていくためには、これからも社会に信頼され、
必要とされる企業であり続けなければなりません。
そのためには「企業は人なり」という言葉があるように、
社員一人ひとりの成長が不可欠です。

仕事における成長とは、それまで出来なかったことが
出来るようになることです。

学生の皆さんの中には、これまでに勉強してきた知識や
身に付けたスキルを活かして働きたいと考えている人がいると思います。
それは間違いではありません。ですが、これからの長い社会人生活は
今までに身に付けてきたものだけでは足りません。

経験したことのない仕事をするには勇気がいることかもしれません。
でも、分からないからやらない。教えてもらうまで動かないという
受け身の姿勢では成長できません。

社会人生活はこれまで経験したことのない新しいことの連続です。
その時々求められているもの、自分に足りないものは何かを感じ、
好奇心と探究心を持って主体的に行動する。

初めから何でもうまく出来る人なんていません。
だけど、すぐに諦めるのではなく目標に向かって本気で粘り強く挑む。
それが「成長できる人」です。

明電舎は何万人もいるような企業ではありません。
だからこそ社員一人ひとりの成長が重要です。

志を貫き、本気で挑める人間。

明るい未来のために 挑め、本気で。

人財開発室長 川村 誠

採用担当者紹介

採用担当者の写真

小野田 友洋

明電舎では学生の皆さんとの対話を重視しています。説明会や選考の過程ではできるだけ多くの社員と話ができる機会を設けているので、その中で明電舎らしさを感じ取っていただければと思います。そして、自分に合うかも!っと感じたら、思い切って飛び込んでください。採用担当一同、皆さんを全力でサポートします。

恩田 寿和

技術系の採用担当をしています。入社してから、水処理,ロボット,画像処理など 多くの分野に関わりました。明電舎には挑戦できるフィールドが沢山あり、なかなかに手応えのある会社ではあります。

清 朱芳

新卒採用全般を担当しています。経営企画での経験を経て、現在は日々学生の皆さんとの出会いを楽しみながら仕事に励んでいます。明電舎は歴史も長く、知れば知るほど面白みがあります。まずは皆さんに「明電舎の素顔」を知って頂くきっかけをつくっていきたいと思います。

草川 智珠子

技術系の採用担当をしています。今まで海外社員の教育、採用などに携わってきました。明電舎は挑戦できるフィールドが沢山あります。インフラに携わりたい方、インフラで世界を変えていきたい方は是非明電舎にエントリーして下さい。元気な学生さんをお待ちしております。

鈴木 沙弥

事務系採用を担当しています。2013年に入社し、人事に配属されて以来、グローバル人事業務に従事してきました。採用に異動したばかりなので、皆さんと一緒に「成長」していきたいと思っています。たくさんの出会いにワクワクしていますので、気軽に話しかけて下さい。