変電所簡易監視構成例

監視制御無線式監視システム

通常無人で遠隔地から監視している変電所などの設備において、火災などにより通信ケーブル損傷が発生し、機器動作を電力管理システムで受信できずに重大事故につながるケースがあります。
当社では、3G無線通信機能と画像伝送機能を併せ持つ簡易な監視装置を現地に設置して、電力管理システムとは異なる無線通信による伝送と、カメラ画像による目視確認を可能とするシステムを提供します。

お問い合わせ

特長

変電所簡易監視構成例
  • 3G携帯電話無線を使用
    1. 通信インフラが整備されていない場所へ導入可能
    2. 有線インフラにトラブルが発生したときのバックアップとして利用可能
  • カメラ画像伝送に対応(静止画のみ)
    1. 10~30秒間隔の連続撮影機能
    2. ズームや首振りなどのカメラ制御機能
    3. 撮影対象のプリセット機能
  • 現地は設置場所を選ばない省スペース壁掛盤
  • クライアントには汎用性の高いWeb方式を採用

監視制御用入出力仕様

  • 故障監視:地絡警報、火災警報等12点の接点監視が可能
  • 接点出力:4点の接点出力が可能
  • 計測値取込み:アナログ値8量の取り込みが可能

カメラ画像について

  • カメラ制御を必要としない場合、NTSC方式のカメラ信号映像の取り込みが可能
  • パンチルトズーム(PTZ)等カメラ制御を利用する場合、機種に依存
この製品に関するお問い合わせ
[電鉄システム事業部 営業部]

03-6420-7179