切替用開閉器 単体
切替用開閉器 1組
切替用開閉器 制御盤

遮断器切替用開閉器

新幹線設備に適用
切替セクションの異なるき電用電源を瞬時に切り替える多頻度真空開閉器

お問い合わせ

製品特長

新幹線の切替セクションでは、本設備により異なる2つの電源を瞬時に切り替えているため、新幹線は速度を落とすことなく切替セクションを通過することが可能となっています。
操作方式は電磁操作式の採用により、従来のコンプレッサーなどのメンテナンスが不要となり、設備の省略化を図っています。
新幹線が通過する度に開閉するため多頻度開閉型となっており、また異周波、異電源対策として高耐圧型も製品化しています。

  • 多頻度保証
  • 低電流電磁操作方式
  • エア操作方式からの更新が容易
  • 高耐圧型も製品化

仕様一覧

納入ポスト 新黒部SS 新高田SP(高耐圧)
形式 真空開閉器
使用場所 屋内
極数 単極
用途 切替用
操作方式 電磁操作式
定格電圧(kV) 36
極間絶縁電圧(kV) 42 60
定格周波数(Hz) 50/60
定格電流(A) 1200
動作責務 O-(1s)-C,C-(1s)-O
この製品に関するお問い合わせ
[電鉄システム事業部 営業部]

03-6420-7179