受変電システム

保守・メンテナンス特別高圧受変電設備のメンテナンス

お客様の受変電設備を健全な状態に保つため、定期的な点検・部品交換・診断及び更新を提案・実施します。また、メンテナンスのプロ集団として環境調査・設備診断等によるコンサルティング及び24時間サポートによる事後保全・運用管理・保全支援をいたします。
設備及び機器を熟知した技術者が、適切な点検・部品交換時期を策定し、蓄積したデータを基に予防保全に取組みます。
当社では、各種メンテナンスツールを独自に開発・適用し、従来、作業時間などの面で適用が難しかった検査・診断を可能とし、より品質の高いサービスを提供しています。

お問い合わせ

特長

メンテナンスツール使用イメージ
  • 設備及び機器を熟知したメーカ技術者が、適切な点検の周期、部品の交換時期を策定し、蓄積したデータを基に予防保全に取組みます。
  • お客様に設備を安心してご使用していただくために、どこにでも技術員が出向き、質の高い保守を約束いたします。

設備保守・点検

受変電設備に不測の事態が発生すると、ビルの停電やプラントの停止など大きな影響があります。
電力会社への波及事故など社会的な問題に発展する場合もあり、定期的に停電点検を実施して、事故の未然防止に努める事が重要です。当社では、設備の長期安定運用のためにお客様に代わって保守点検業務をお引き受けし、活線診断を活用した高度な点検を実施しています。

油中ガス分析・油中フルフラール分析
絶縁油分析により、油中機器の状態確認及び劣化度の確認が可能です。

SF6ガス分析
ガス成分量分析により、内部機器の異常診断が可能です。

保護継電器特性試験

遮断器点検

設備診断

絶縁物劣化に伴う部分放電検出
AEセンサを使用し、波形解析を行います。

部分放電検出技術(絶縁物劣化に伴う部分放電検出)

  • AEセンサを利用し、波形解析による部分放電検出技術
  • 電磁波をとらえ、頻度解析による部分放電検出技術
  • 部分放電発生時に放出される紫外線を可視化し、発生箇所を限定

サーモグラフィーを利用した、過熱箇所の特定を行います。

熱画像診断技術

  • サーモグラフィーを利用した、受変電設備の熱劣化の検出
  • 接触不良、内部劣化による過熱など

環境診断技術

  • 電気室、絶縁物などの表面の汚損度評価
  • 絶縁物表面に付着したイオン成分解析による評価

影響度、リスクを考慮した受変電設備総合評価

  • 国土交通省準拠劣化評価表と、電気設備停止時のお客様設備への影響度を考慮したリスク評価を含めた総合評価による、受変電設備の老朽度評価

設備更新

耐用年数を超えた機器については、既設設備を最大限に活用した部分更新で問題を解決します。

  • 電気的な機能・性能に互換性を持たせると共に、構造的にも互換性を持たせた代替品への更新を行います
  • 現地加工を限りなく少なくする工夫を行います。
  • 代替品の無いものについては、代替品の設計製作をします。

遮断器更新
(VR型レトロフィット対応)

遮断器更新
(VJ型レトロフィット対応)

保護継電器更新
(メディマル型レトロフィット対応)

サポート情報

明電グループのメンテナンスサービス・拠点についての詳細はこちらでご覧ください。

明電エンジニアリング 明電エンジニアグループのワンストップサービス
この製品に関するお問い合わせ
[(株)明電エンジニアリング 営業推進部]

03-3490-7644