ゲートモータ

特殊電動機ゲートモータ

水門鉄管技術基準に準拠したゲート専用モータ

  • 低圧
    定格電圧が200V系、400V系です。
  • 交流
    交流電源で駆動します。
  • 特殊
    特殊用途用の電動機です。
  • 全閉
    外扇部以外は1mmより大きいものが入らない構造です。(IP4X)
  • 横形
    取り付け方法が横形です。
  • ブレーキ
    ブレーキ内蔵形の電動機です。

お問い合わせ

製品特長

水門開閉を目的に開発され、水門鉄管技術基準、ダム堰施設技術基準(案)に準じ、始動トルクが定格トルクの200%以上、最大トルクが300%以下に設定されています。
巻線は耐湿絶縁処理、構造は屋外形なので風雨や太陽の直射日光のもとでも機能低下はありません。
内蔵ブレーキは交流電磁ブレーキを採用し、即応性が高く、特に制動時効果を発揮します。

  • 始動・最大トルク
  • 屋外使用可能
  • 高応答性ブレーキ内蔵

用途・ソリューション

ゲートモータは、水門開閉施設に限らず、昇降用やその他高トルクを必要とする定トルク負荷に対して効果的なモータです。(写真(右)は当社のゲートモータが使われている長良川河口堤。写真提供:長良川河口堤管理所)

ラインナップ 〔最大トルク 300%以下〕
始動トルク 200%以上
6極機 0.75~55kWを製品化。 6極機の他、4極機、8極機も製作可能。
極数変換機も製作可能。 速度比は、1:2の6/12極、1:3の4/12極、1:4の4/16極 等。
225枠までブレーキ内蔵、250枠からは両軸出しが標準。225枠以下の両軸出しも対応可能。
ラインナップ 〔最大トルク 250%以下〕
始動トルク 200%以上
最大トルク 250%以下 - 開閉機構異常時の機構保護を目的に最大トルクを250%以下に抑制。従来より更にゲート機構の機械強度緩和の一役を担い、設備コストの節約に寄与。
6極機 0.75~55kWを製品化。
標準定格出力はIEC準拠の第2系列を採用。 これにより、より正確な適正出力が選択可能。
交流電源で直接駆動する交流電磁ブレーキを採用。制動動作が高信頼性を確保。
標準モータに近い定格速度を実現し、ゲート開閉時の速度変動率を抑制。

仕様一覧

始動トルク・最大トルク 枠番号 出力(kW) 極数(P) 備考
200%~300% 80M~225M 0.4~30 6 (ブレーキ内蔵)
200%~250% 80M~225S 0.4~30 6 (ブレーキ内蔵)
200%~250% 250M~315S 37~55 6 (ブレーキ外装)

こちらの表に記載のない仕様については、問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

早見表

各シリーズにおけるモータの電圧や容量の範囲が一目で分かる早見表です。

特殊電動機

分類 機種 電圧 出力(kw)
出力(kw)の目盛り

ゲートモータ

  200V/
400V
0.3~30

ブレーキ内蔵モータ

ブレーキモータ 200V/
400V
15~45
ACブレーキモータ

DCブラシレスモータ

    0.05~7.5

高圧巻線形電動機

リトルキング90シリーズ
保護防滴自由通風形巻線形
3000V/
6000V
75~400
KM-100シリーズ
保護防滴自由通風形巻線形
250~5000
JU2000シリーズ
保護防滴(開放防滴)形
200~800
JS2000シリーズ
全閉水冷熱交換器(全閉内冷)形
250~2250
JS2000シリーズ
2極低騒音形
250~1000

高圧同期電動機

  3000V/
6000V
/11000V
200~10000

電動車両用モータ・コントローラ

ACモータ・DCモータ 24~96V 0.2~17

耐震電動機

    3.7~220

高速電動機

    0.6,6,110
この製品に関するお問い合わせ
[電動力応用営業部]

03-6420-7650

この製品に関するよくあるご質問(FAQ)