Rシリーズ。高パワーレートを特長とする小・中容量のシリーズ
Tシリーズ。高トルクを特長とする中・大容量シリーズ
Sシリーズ。小容量から大容量まで幅広い系列を持つシリーズ

高性能・高効率PMモータPMサーボモータ(GORIKIシリーズ)

世界最大級の400kWまでシリーズ化。
高パワーレート・高応答・高出力を特長としています。

  • 低圧
    定格電圧が200V系、400V系です。
  • 交流
    交流電源で駆動します。
  • 可変速用
    可変速用電動機です。
  • 高効率
    高効率により省エネを実現します。
  • 全閉
    外扇部以外は1mmより大きいものが入らない構造です。(IP4X)
  • 横形
    取り付け方法が横形です。
  • たて形
    取り付け方法がたて形です。
  • フランジ
    取り付け方法がフランジ取り付けです。

お問い合わせ

製品特長

電動機本体の熱損失を低減し、効率を大幅に改善。更には油圧サーボを電動化することにより、従来、連続運転していた油圧ポンプを削減できるため、抜群の省エネ効果を発揮します。
また、当社は標準シリーズだけではなく、お客様の要求にも柔軟に対応し、薄形タイプ・中空軸タイプ・ビルトインタイプなど特殊な形状にも対応をしています。
お客様のニーズ、機械特性に合わせて「高応答(Rシリーズ)」「高トルク(Tシリーズ)」「汎用(Sシリーズ)」の3つのシリーズをご用意し、最大トルクは150%、200%、250%、300%の4種類から選択できます。
尚、モータの構造は多種・多彩なオプション設計が可能です。 お客様のマシン設計と融合する最適製品をご提供します。

  • 油圧サーボシステムの省エネ・高効率化
  • 小形化、高パワーレート・高応答
  • 豊富な容量系列
  • カスタマイズ対応

用途・ソリューション

油圧機器の電動化に多く採用されています。

制震装置
ビルの屋上に設置された振動体を制御して地震や強風による建物の揺れを抑制する装置で、その駆動源として低慣性なPMモータが適用されています。同出力の誘導電動機に比べて小形化が可能で、屋上という限られたスペースに設置するためにはPMモータの導入が最適です。
射出成形機
高応答・高トルクが必要とされ、油圧機器に負けないパワーレートを持つサーボモータが適用されています。ギアレス化することも可能です。
プレス機
省エネのニーズが高まる中、油圧モータに換わり、大容量サーボモータが適用されています。

仕様一覧

シリーズ名 モータ出力(kW)
Rシリーズ(高応答) 3.7~75
Tシリーズ(高トルク) 45~400
Sシリーズ(汎用) 3.7~400

こちらの表に記載のない仕様については、問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

PMモータとは

PMモータとは、直流励磁のいらない永久磁石式同期電動機です。回転子はかご形誘導電動機と同じ構造をしており、磁石を内蔵し同期電動機の性能を発揮します。
商用電源で始動可能で、かつ、周波数に同期して運転できるため、エンコーダなどのフィードバック制御無しで高精度な速度制御が容易にできます。

PMモータの種類と特長(PDF:193KB)

モータ篇(PDF:591KB)

同期機とは

同期機(電動機・発電機)の原理・構造から保守点検までに関する情報は、下記の資料をご覧ください。
(※オーム社発行 「新電気」 2010年 4月号掲載)

同期機 原理・構造と制御方法(PDF:4.5MB)

早見表

各シリーズにおけるモータの電圧や容量の範囲が一目で分かる早見表です。

PMモータ

分類 電圧 出力(kw)
出力(kw)の目盛り

PMサーボモータ

200V/
400V系
3.7~400

自己始動形PMモータ

200V/
400V系
0.6~15

省エネルギーPMモータ

200V/
400V系
11~400

センサレスPMモータ

エレベータ用PMモータ

200V/
400V系
2.1~18
この製品に関するお問い合わせ
[電動力応用営業部]

03-6420-7650

この製品に関するよくあるご質問(FAQ)