TypeC(ディスクレスモデル)
TypeH4(HDD又はSSDモデル)

産業用コントローラ産業用コントローラ μPIBOC-I モデル1050シリーズ

機器組み込みに最適な小形産業用コントローラ

お問い合わせ

製品特長

幅160mm、高さ148mm、奥行き250mm(TypeC)で機器組み込みに最適。PCIバスとPCIExpressバス(×8)混載により、新旧ボードによる拡張性に配慮しています。
24時間連続運転可能な信頼性とパソコン操作同様の操作性を両立。ファイルユニットの追加により、HDD、SSDを最大4台まで搭載可能です。用途に合わせてファイルユニットを追加し、ハードディスクを搭載することもできます。(リリース開始期日:2013年2月)

  • 拡張スロットにはPCI(ショートサイズ)1スロットとPCIExpress(x8)(ショートサイズ)2スロットを装備し、各種拡張モジュールが使用可能
  • Core i7/2.53GHzを搭載(Corei7は米国IntelCorp.の登録商標です)
  • 最大4GB×2枚、計8GBまでの大容量メモリを搭載可能
  • UL規格準拠
  • VCCI/FCC規格準拠
  • ワイドレンジ対応電源
  • 耐ノイズなど耐環境強化
  • 前面長寿命冷却ファンによる一括冷却
  • 鉄道車両用品の振動衝撃試験規格JIS E4031に準拠(SSD搭載モデル)
  • RAS機能を標準装備
    ファン停止検出、ソフトウェア電源断、温度異常検出等の機能を標準装備
    標準で2ポートのネットワークインタフェース(Gigabit Ethernet×2)を搭載(Ethernetは富士ゼロックス(株)の登録商標です)

用途・ソリューション

適用装置例:ライン外観検査装置

  • PCI Express バス(×8)に画像処理ボードを実装することで、各種カメラから画像データの取り込みが可能。
  • カメラ制御には、COMや汎用DI/DOを使用。
  • 最大2TB(500GB×4台)のハードディスクに検査データを保存。
  • 24時間連続運転が可能。

適用装置例:架線検測装置

  • 架線検測装置の車上コンピュータに適用。
  • 検測画像の取り込み処理と、取り込み画像のデータ保存、照明の制御を実施。
  • 鉄道向け規格準拠。車載時の振動にも対応。

仕様一覧

基本仕様・環境仕様についてはカタログをご覧ください。

この製品に関するお問い合わせ
[電子機器事業部]

03-6420-7610

この製品に関するよくあるご質問(FAQ)