米倉山太陽光発電所
熊本一武ソーラー発電所
やまなしメガソーラー(甲斐)
やまなしメガソーラー(韮崎)

太陽光発電システム大規模太陽光発電システム

2012年7月から固定価格買取制度が開始され、太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギーが大量に導入されています。
明電舎は、システムの要であるパワーコンディショナ(PCS)を熟知したシステムインテグレータとして、PCSの性能を最大限引き出した太陽光発電システムを設計します。また、重電メーカーとして社会インフラ構築で培った経験と品質にて、長期間に渡って安全安心頂ける太陽光発電システムをご提供します。

お問い合わせ

特長

  • 蓄積したノウハウを生かしたご提案
  • 各種届出も一括で請負
  • パワーコンディショナを熟知したメーカーならではの最適設計
  • 自社設計製造の受変電設備のご提供
  • 土壌整備、パネル設置、機器搬入据付まで一括請負
  • 緊急時は24時間365日カスタマーセンターにてお問い合わせ対応

導入メリット

◎土地の有効活用
遊休地や休耕地などに太陽光発電システムを設置することで、有効な土地活用ができます。

◎安定した収入源の確保
固定価格買取制度を活用し、発電電力を売電することにより安定した収入源となります。

◎クリーンで枯渇しないエネルギー
太陽光発電システムは二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーです。さらに、化石燃料を必要としないので枯渇することがありません。

◎企業イメージの向上
環境問題やエネルギー問題に積極的に取り組む姿勢により、企業イメージの向上が期待できます。 

太陽光発電プラント建設の流れ

事業計画の立案から機器製作・施工・運用・メンテナンスまでトータルでサポート。
電力会社への連系システムも、電力系統に精通している重電メーカー明電舎だから安心。


太陽光発電システム構成機器

◎太陽電池

太陽からの日射エネルギーを直流の電気エネルギーに変換する装置。費用対効果に優れた多結晶太陽電池や、影に強く変換効率を急激に伸ばしているCIGS太陽電池など、お客様の設置条件に最適な太陽電池をご提案します。

◎接続箱・集電箱
太陽電池からの配線を集電し、効率よくパワーコンディショナに接続する装置。太陽電池状態を監視するストリングモニタ付きの接続箱の需要が増えています。万が一の事故時には事故箇所のみを遮断する選択遮断を行うのも接続箱の役割です。


◎パワーコンディショナ
太陽電池からの直流電力を系統連系するための交流電力に変換する装置。高効率であることはもちろんのこと、システム状態監視や上位通信機能も重要な役割です。

◎昇圧変圧器
パワーコンディショナから出力された400V系の電力を6.6kVに昇圧する装置。変換効率が高いトップランナー変圧器(第二次判断基準を達成した変圧器)の設置が義務付けられています。

◎受電設備
商用系統に接続するために必要な保護装置や万が一の事故時に回路を切り離す遮断器などを備えた設備。夜間など発電していない時間帯に必要な電力を供給する役割もあります。



保守・メンテナンス体制

 

この製品に関するお問い合わせ
[電力・エネルギー営業部]

0120-338017