10,000kVA回転形周波数変換機

発電システムMGセット

電動機と発電機を組み合わせた50Hz/60Hzの周波数変換システム

お問い合わせ

製品特長

誘導電動機などの電動機駆動による発電設備です。各種試験用電源、周波数変換機、模擬試験装置など、多様なニーズに対応します。小容量では静止形が主流ですが、回転形では静止形に比べ堅牢で信頼性が高く、製品寿命が長いこと、大形機では価格的に優位性があることで、大形機では回転形が採用されています。

  • 構内に設置すると受電から独立した電源となるので、系統の瞬停の影響を受けることなく安定した電源供給が可能
  • 負荷の逆相分を発電機の制動巻線が吸収するため、不平衡負荷の影響を受けない
  • 負荷の無効電力は発電機が供給するため、構内電圧を降下させることなく、大きな無効電力の供給が可能
  • 静止形に比較し回転形は堅牢強固で信頼性が高く製品寿命が長く、メリットが大きい

納入実績

明電舎『電動発電機』納入実績

納入年 設備仕様 台数
2002年 100kVA 4P 60Hz 2
2003年 風力発電機模擬(スーパーセルビウス励磁方式)
150kW 4P 50Hz
1
2003年 車両用単相電源(熱交換器搭載)
2,500kVA 10P 50Hz
1
2005年 1,000kVA 10P 50Hz 1
2006年 高調波発電機(コロナフリー)
1,200kVA 12P 147Hz
1
2006年 2,300kVA 4P 50Hz 1
2008年 屋外パッケージ型 180kVA 4P 48/63Hz 1
2008年 変圧器試験用電源(コロナフリー)
1,000kVA 10P 50Hz
1
2009年 大容量電動機負荷 10,000kVA 12P 60Hz 1
2009年 周波数変換機 1,000kVA 4P 60Hz 1
2010年 風力発電機模擬(スーパーセルビウス励磁方式)
29.41kVA 4P 50Hz
1
2010年 周波数変換機 750kVA 10P 50Hz 1

ご用命

お客様のニーズに合った最適なシステムを提供致します。ご相談下さい。

この製品に関するお問い合わせ
[発電事業部 企画部]

03-6420-7070