コージェネレーション・常用発電設備ThinkPark Tower ガスエンジン常用発電設備

ガスエンジンコージェネレーションシステム
導入効果

・冷却水及び排ガスから排熱を回収、排熱は全量温水として空調設備に供給
・商用電源停電時には、CGS設備と非常用発電設備は並列運転が可能でビル内保安負荷へ給電
・複数の自家発電源によりビル内の約50%の電源を供給することで高い電源信頼性向上を実現
・尿素水を用いた脱硝装置を設け、排出NOxを500ppmから200ppm(O2=0%)(将来100ppm対応可能)に低減

導入の背景

オフィスビルの電源の信頼性及び環境性配慮のため、導入しました。

仕様

定格出力:635kW
原動機:ガスエンジン
排熱回収:2,025MJ/h(88℃-83℃)全量温水
数量:2台

この事例で採用している製品・サービス