ニュースリリース 2018年ボートレース大村ナイターレース照明電源設備向け
NAS電池用パワーコンディショナーを納入

株式会社明電舎(取締役社長:三井田健 / 東京都品川区、以下明電舎)は、ボートレース大村(長崎県大村競艇企業局)にNAS電池用パワーコンディショナー(以下PCS)及び蓄電池監視制御システムを2018年9月に納入し、運用を開始しました。本件は2017年10月に受注したものです。導入の背景は、ボートレース大村で2018年9月より新たにナイターレースを開始するため、照明用電源供給が必要だからです。

本案件ではNAS電池用PCS600kVAを3台納入しました。ナイターレース実施の際に、突然停電すると、選手の安全が保てないため、電力会社からの電源供給系統から切り離し、NAS電池用PCSからの電源を利用します。万が一、納入したNAS電池用PCS が1台故障しても残りの2台稼働で電力供給ができます。また、従来は常用発電機を用いて照明設備へ電源供給しており燃料補給が必要で排気ガスを発生しておりました。これに比べNAS電池システムは燃料が不要で、排気ガスも発生しない環境にも配慮したシステムです。

明電舎の蓄電池用PCSは1996年の発売開始より現在まで100サイト以上、累計容量200MVAの納入実績があり、2008年にはボートレース丸亀のナイターレース照明用にPCSを納入しています。今後も競艇場など各種のナイターレースの普及に伴い、納入サイト数増加を目指してまいります。

明電舎の蓄電池用PCS仕様一覧



NASは日本ガイシ(株)及び東京電力ホールディングス(株)の、NAS電池は東京電力ホールディングス(株)の、登録商標又は商品名です。



大村競艇場納入明電舎製PCS3台


PCS納入建屋外観と照明設備

■大村競艇場(ボートレース大村)WEBサイト
http://www.omurakyotei.jp/

■明電舎蓄電池用PCS WEBサイト
http://www.meidensha.co.jp/products/energy/prod_11/prod_07/index.html




本件及び取材に関するお問い合わせ先

株式会社 明電舎  広報・IR部 広報課
電話 03-6420-8100