ニュースリリース 2017年シリコンバレーオフィスを開設します

株式会社明電舎(取締役社⻑ 浜崎祐司、以下明電舎)は、北⽶市場での事業拡⼤を目的に、
子会社であるMEIDEN AMERICA, INC.(以下、明電アメリカ)の拠点としてカリフォルニア州サンノゼに2017 年8 月1 日付でシリコンバレーオフィスを開設します。
これまで明電アメリカは、ミシガン州を中心に主に⾃動⾞関連企業向け動⼒計測システムや、真空コンデンサ等の半導体関連製品、上下水道・⼯業排水処理用セラミック平膜などを販売してまいりました。
今回、真空コンデンサやセラミック平膜のお客様近郊である⽶国⻄海岸地区に拠点を置くことで、サービス・事業体制を強化していきます。
また、各国先進企業、⼤学、研究所が集積するシリコンバレー地区に拠点を設置することで、急速に進歩するICT や環境技術等に関する最先端の情報収集をしながら、
当社が社会インフラ関連で⻑年培ってきた独⾃技術を応用した新たなビジネスモデルの創出を目指していきます。
将来的にはパートナーシップ戦略の考え⽅を基に、インキュベーションセンター※の活用も検討していきます。

【明電アメリカについて】
社 名 : 明電アメリカ
所 在 地 : ミシガン州ノースビルタウンシップ
代 表 者 : 望月 隆志(もちづき たかし)
事業内容 : 動⼒計測システム製品のシステムエンジニアリング、各種コンポーネント製品の販売

【新拠点の概要】
名 称 : シリコンバレーオフィス
所 在 地 : カリフォルニア州サンノゼ
事業内容 :技術探索、新規事業開発、半導体関連企業向けサービス

※インキュベーションセンター:新規事業の⽴ち上げにともなう会社経営・運営のサポートサービスを兼ね備えた賃貸オフィスのこと。

本件及び取材に関するお問い合わせ先

株式会社 明電舎  総務部 広報課
電話 03-6420-8100